愛知で出張洗車やってます!

愛知県全域のお客様のところにお伺いして洗車してます。

まだ夏ですから・・・

こんにちは。

お車の調子はいかがですか・・・?

もう9月になるというのに、毎日35度前後の気温で、本当に参りますね。少し前は朝が涼しかったのですが、幻のように今朝は暑いです。

さて、夏も終わりにさしかかりましたが、夏といえば、怪談話やホラー話がありますが、大して面白い話があるわけではないのですが、車関係の仕事を整備士の時期を含めてもう30年くらいになりますので、ちょっと常識では説明のつかない出来事を幾つか経験しています。

整備士時代に、オートバイのスクーターなのですが、急に走り出すという症状で修理に持ち込まれました。

常識で考えると、スクーターがただエンジンがかかっているだけで、アクセルを開けるアクションを起こさない限り構造上走りだすわけがありません。走行中にアクセルが戻らず、エンジンの回転が下がらないというのはスロットルに砂などが噛んだとか、アクセルワイヤーが引っかかるというので症状の可能性はあるのですが、止まっている状態でアイドリンが異常に高くなっているわけではなく、何も触っていないのに走りだすというのは考えられないです。いろいろチェックしてみましたが、どこも異常がなく、そのまま乗ってもらうしかありません。

で、しばらく乗って頂いて、やはりまた同じ症状が出たということで持ち込まれました。いろいろ伺って見ると、信号待ちでなったということ・・・。そして、走り出した場所が同じ交差点だったということでした。

実はこの交差点、私たちの間で魔の交差点と言われる場所で、事故がやたら多かったり、車のエンジンが急にエンストしたりする交差点でして、そのお客様に違うルートを走ってほしいとお願いしました。

それ以降、いきなり走りだしたという症状は出ませんでした。

構造上ありえない、私達の常識で考えられないことなのですが、お客様に納得してもらいました。

こうした常識で考えられない故障がまれですがありました。

ドアが急に開いたとか、ヘッドライトが急に光ったとか、走行中に何も原因になるようなものがないのにタイヤが全部パンクしたとか他にもあったと思いますが経験させていただきました。

身の毛もよだつような話ではなかったですが、私が経験した不思議な出来事でした。

不思議な経験といえば、まだありました。その話はまた次回以降で。

今日もどうか安全運転、そしてあまり不可解な場所には近づかないように・・・。

 

ポチっとしてくれたらうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村