愛知で出張洗車やってます!

愛知県全域のお客様のところにお伺いして洗車してます。

バンパーの運命

こんにちは。

お車の調子はいかがですか・・・?

8月に入りました。私はちょっと夏バテぎみですが、食欲だけはバリバリですので、なんとか動けていますよ。皆様はバテていませんか・・・?

さて、話は変わりまして、車のバンパーの話をしたいと思います。

本来、車のバンパーはぶつかった場合の車のボディーを守るのが目的です。最近の車は、衝撃吸収まで考慮して、ぶつかった場合の乗っているドライバーの衝撃緩和の目的を果たすような高性能なものになっています。

今の車のデザインは、バンパーも車のボディの一部のような形になってまして、傷がついただけでも、車全体のフォルムを崩すような形状になってます。

しかし、このバンパーは残念ながら、傷から逃げることはできなくて、実際ぶつけていなくても、高速道路の走行によってぶつかってくる飛び石とか虫で写真のように傷がついてしまいます。

f:id:hanko19:20130609100302j:plain

こういった傷は、タッチアップペイントをしても綺麗になった感じがしません。かといって、全部補修して、色を塗ってもまたすぐ小石傷はついてしまいますので、放置するしかありません。バンパーは樹脂ですので、サビの心配はありませんから高速道路をよく利用される方は運命として諦めてください。

ちなみに、ガラス系コーティング剤でバンパーの傷を防げると言われる方もいますが、コーティング剤で防ぐことはできません。

フランスのほうだと、バンパーは駐車する場合にぶつかるまで詰めるためにあるようなお国柄ですので、傷とか凹みはあって当たり前だそうで、縦列駐車でもぶつけてくるそうですよ。

日本人の私もなんとなくこの気質は違和感あります。

バンパーの役目はできるだけ使わずにすむよう、今日もどうか安全運転で・・・。

ポチっとしてくれたらうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

広告を非表示にする