愛知で出張洗車やってます!

愛知県全域のお客様のところにお伺いして洗車してます。

いにしえの場所

こんにちは。

お車の調子はいかがですか・・?

今日からようやく雨の雰囲気。どこも水不足ですので、どうか恵みの雨となりますように。

さて私の仕事、出張洗車は、お客様のところにお伺いして車を洗う、車はキレイにする作業と、お客様のところにお伺いするまでの車の移動があります。

その移動の際に、次のお客様のところにお伺いするお約束の時間に少し時間があったりします。その合間にその場所の名所なんかあったりすると、立寄ったりします。

写真は、名古屋市と豊明市の境にあります、あの名将織田信長と今川義元との合戦がありました、歴史の教科書で習ったあの有名な「桶狭間の合戦」の跡地、いわゆる古戦場跡です。

f:id:hanko19:20130607115809j:plain

f:id:hanko19:20130607115838j:plain

f:id:hanko19:20130607115907j:plain

庭園としてキレイに整備されてます

約2万5千人の今川勢が兵を率いてここで陣をとり、一方の織田勢は、5千人ほどの兵で、織田勢の勝ち目なしと言われた戦いで、織田勢が出陣前に、熱田神宮に必勝祈願により、その後豪雨になり、待ち構えていた今川義元とその以下の兵は「このひどい雨のなか、さすがの織田勢も攻めることはできんだろう」と、陣を組んでいた今川勢は陣をとき、一方の織田勢は「これは我々の天からの必勝雨、熱田様の御利益だ」と士気を上げ、攻め入ることを決断。陣をといた今川勢は、まさかこの雨の中、攻めてくることはないだろうと油断も重なり、織田勢の奇襲になす術なく、大将の今川義元は首をとられ、今川勢は、士気も下がってバラバラになり、織田勢の勝利となった・・・という話だったと思います。

過去の歴史にこんな血なまぐさい戦の跡地なのですが、今川義元とその配下の兵の亡霊を鎮めるため、この跡地のすぐ横に「高徳院」というお寺が、明治時代に立てられました。

f:id:hanko19:20130619065802j:plain

お寺の境内には、その今川勢の亡霊を鎮めるためのお地蔵様と霊碑、今川義元が陣取った場所の石碑、墓碑などがあります。お寺のお陰で幽霊騒ぎなどもなく、むしろパワースポットとしてお寺も含めて癒しの場所というか、交通量の多い国道1号線がすぐ横にあるのですが、それを感じさせない落ち着いた場所です。

名古屋にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

落ち着きがあって、パワーもらえますよ。

今日もどうか安全運転で・・・。

ポチっとしてくれたらうれしいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする